PYG(ぴぐ)とは・・
高校時代、究部の先輩が付けた呼び名。
「和田慎二」のピグマリオンのぴぐ、可愛い過ぎるぞと怪物(monster)の
もんで、
★ぴぐもん★
になった。(※ウルトラマンピグモンではありません。念の為。)
出身&居住
千葉県野田市、結婚後数年以外は、生まれてから、ズーっと同じ場所。
実親と同居中・・人が思うほど、お気楽ではない...( ̄_ ̄i)
生年月日
19**年1月2日生まれ。
血液型
"A"・・・だから、どうした?!...( ̄。 ̄;)ブツブツ
洋裁歴&仕事など..
物心付いた頃、母方の祖母が和裁する傍らで、【猫のチョッキ】を縫ったのが、
 初めて針を持った時。多分、5〜6歳の頃だったと記憶している。
手芸クラブ・小学校で所属、刺繍や編物を楽しむ。
絵(落書き)は物心付く前から描いてた。(娘もそっくりな事をするので笑える。)
 漫画を描く事から、キャラ服を考えたりするうちに、服作りやデザインに興味を持った
文化服装学院・片道2時間、毎日が御上りさん気分だった。
 【電車の中は眠る場所!!】・・・と言い切る程、ハードだった3年間。
日暮里・通学時の乗換え駅で、時々散歩気分でウロウロ・・⇒三河島駅へ。
 今日の様に一般向けでは無かった為、嫌な感じの店主もいた>約20年前(^^ゞ
教える・【パタンナーになる】と言う夢は、結果的には断念。
 都内の、文化系列の専修学校の高等科で
洋裁教員となり、2年間勤務。
別の仕事を始めて、結婚するまでは、必要に応じて縫い々する程度。
 アパート住いの頃に、夫の
失笑をカウ、変な収納小物などを作る事もシバシバ・・・ 
↑建築設備の会社(社長は叔父)、・・平たく言うと、水道屋さん。
電話番と言う話で入社。、気付くと、現場回り、管理、設計図面、
申請書類の作成に追われて
大忙し!!必要な資格も取得。
(重機の免許とか...(笑))全国、何処でも使える資格も持ってるぞ。)
再活動・再び頻繁に、ミシンに向うのは妊娠が切掛け。マタニティ服で加熱。
 外仕事が多く、パンツが必需品だった。・・・だが!出産前後に色々と有り過ぎて、
 旦那から
「ミシン禁止令」。ベビー服が殆ど縫えず、残念だった。(ノ_・。)クスン・・・
ハマル・娘が生まれた年末に、サンタ服を縫い、爆発!!
 仕事の合間、夜中、爺婆が暇な時に預けて・・など時間を作り、集中縫い々。
その後...
現在・9年間勤務の会社を'99.8月より休職中。毎日、大好きな手作り生活に、
 ドップシ浸り込む。縫う時間が増えたのに、縫う量が増えないのが不思議・・何故?!
自宅縫製・こどもブティック全国の腕自慢募集に興味を持ち応募。
 03年7月より、依頼を受け自宅縫製中。毎回、色々と勉強になり楽しいです。
パソコン
「CAD」から始めたパソコン。仕事上、仕方なく使い始めたが、家のパソコンにも手を出し、
 ハマって行った...( ̄_ ̄i)。休職で時間が出来き、パソコンも買換えて、本格的に開始。
 縫い時間が減った原因はココにあった様だ(笑)・・共感する方、メール下さい(^^ゞ
「Home」へ戻る ご意見・ご感想など、お待ちしてます(*^_^*)